事業紹介|埼玉県上尾市の青果卸・仲卸-野菜や果物の農産物直売・小売の二重作商店

野菜や果物の農産物直売・小売の二重作商店 トップ >> 事業紹介

事業紹介

私ども二重作商店は1968年の創業以来、青果物の卸売業を本業として商売を展開して参りました。
しかしながら、市場という特殊な環境においても時流は確実に進み、本業の青果卸だけでは厳しい状況になってきました。
そこで、二重作商店では本業の青果仲卸事業と付随業務をはじめ、2008年以降、本業の強みを活かした小売関連事業を新たに展開しております。
既存のお取引先様への販売に加え、自社で販売出口を持つことで有利な条件で仕入ができるようになりました。
私たち二重作商店は、これからも本業の仕入の強みを存分に活かして力相応に地域で一番の青果卸および小売業を目指します。

青果仲卸事業

私ども二重作商店は1968年の創業以来、埼玉県上尾市の上尾流通センター(地方卸売市場)を拠点に青果仲卸業を展開して参りました。
青果仲卸業とは、市場の荷受が産地から集荷した野菜や果実などの商品を小売業者様や飲食業者様に販売する形態をいいます。

基本的には、前日にお客様から入った注文通りに、『必要な商品を』、『必要な量だけ』、『必要な場所に』、『必要な時間までに』お届けするというのが青果仲卸の役割ですが、私たちは単に商品を仕入れて売っているだけではありません。

二重作商店では、現在の青果仲卸はこれまで以上に多くの役割を求められているという意識を持っており、その機能を大きく八つに分けて考え、それぞれの役割を日々強化する努力を続けています。

青果仲卸が果たすべき役割

@仕入れ・・・お客様が求める商品を仕入れる
A品揃え・・・お客様が求める品揃えをする
B販売・・・お客様が求める商品を必要な量だけ販売する
Cお客様が儲かる提案・・・注文商品以外に利益商材、特売商材をご提案する
D産直対応(流通の簡略化)・・・お客様が儲かる商品を産地から直接仕入れて販売する
Eすぐに売るための流通加工(パック詰めなど)・・・お客様の販売支援をする
F物流(コールドチェーン対応)・・・お客様のサポートをする
G決済代行・・・お客様の利便性を高める

二重作商店では、これらの機能の更なる充実を図りながら、青果物を通して地元小売業様や飲食業様の業績アップを応援しています。

産直事業

青果卸業界では、旬の時期に各産地から旬の商材が届けられるわけですが、それは日本全国の同業者が全く同じ商品を同時に販売するということを意味します。
多少、目利きの差や相場の読み具合や知識の差によって差別化を図ることは可能ですが、価格重視のデフレ時代においては、それらの差別化要素はあまり意味を成しません。
大手小売業者の新規出店と共に規模を拡大してきた大手仲卸会社のバイイングパワー(価格競争力)には勝ち目はないのです。

そこで二重作商店では、自社の価格競争力や品揃力を強化することと、お取引いただいているお客様への差別化商材を提案することを目的として、商品を産地から直接買い付ける産直事業に取り組んでいます。

この産直事業は、中小の青果仲卸が今後生き残るために注力すべき重点項目だと考えています。現在は地元埼玉県内の農家さんを中心に、地場商材の産直取引を強化している他、岩手県のこだわり農家さんから特別栽培によって作られた様々な青果物を仕入れています。

配達事業

今では、青果仲卸がお客様の店舗までお買い上げいただいた商品をお届けすることは当たり前のこととなりましたが、私たちは単に商品をお届けするだけではなく、お伺いした際にお客様と出来る限りコミュニケーションを取ることを心掛けています。

私たちは日々のコミュニケーションを通して、商品の基礎知識はもちろん、美味しい食べ方(メニュー提案)や販売上の注意点、商品の並べ方(魅せ方)や販促方法に至るまで、青果物のプロの立場からお客様に様々な情報をご提供しております。

小売事業

二重作商店は1968年に地方市場である上尾市場の青果仲卸として入場しましたが、元々は果物の引き売りから始まった八百屋が起源でした。

上尾市場での仲卸事業に加え、二重作商店が産声をあげた群馬県太田市のラブ○○では新鮮青果物を販売する八百屋○○を運営しており、2010年7月には店舗移動を経て売場拡大を行い、地元消費者の皆様に愛される八百屋として地域に根付いています。

また、2008年○月には、兵庫県神戸市に本部を構える株式会社サンセブンが運営する「業務スーパー」のテナントとして一気に5店舗(業務スーパー川越店、ふじみ野店、鴻巣店、東松山店、新座店)の青果部門を任されることとなりました。

中でも、業務スーパー川越店は、約15坪のスペースで月に1500万円の青果物を販売する店舗に成長しました。2010年8月からは新たに業務スーパー成増店の青果部門を任せていただくことも決まっています。

これまで培った小売業のノウハウや経験を最大限活かして、これからも地域に根付いた繁盛店をどんどん作って参ります。

農産物販売FC事業

二重作商店では、これまでの小売業の経験を活かして、新たに青果物販売に参入したいと考える皆様のお手伝いをしています。

特に、青果物販売部門を持たない小売業者様で新たに農産物を取扱いたい方々の販売支援やノウハウ提供を積極的に行っております。

イベント事業

一般消費者の集客に苦戦している企業様に弊社の青果物のプロ販売員を派遣して、青果物販売イベントを行います。

安くて新鮮な野菜や果物を目当てにした地元消費者を中心に、多くのお客様を呼び寄せて売上アップに貢献いたします。

《イベント販売実績》
  • 住宅展示場
  • 遊技場
  • 市民祭り会場
  • 市場祭り会場
  • 温浴施設
  • 大手小売店の軒先など

埼玉県内であれば、ご要望をいただければどこでもイベント販売車(トラック)がお伺いして皆様のお店の集客アップ、売上アップに貢献いたします。