二重作商店の沿革|会社紹介|埼玉県上尾市の青果卸・仲卸-野菜や果物の農産物直売・小売の二重作商店

野菜や果物の農産物直売・小売の二重作商店 トップ >> 会社紹介 >> 二重作商店の沿革

二重作商店の沿革

二重作商店は創業45年の老舗青果仲卸です。

創業者が行商で生計を立てていた時代からの私たちの成長の軌跡をお伝えします。

1968年11月4日 株式会社 二重作商店設立 資本金:400万円
初代 代表取締役 二重作 庫三
     取締役 二重作 一成
総数3名でスタートする
1972年4月 二重作 正次 入社
1974年11月 株主総会 埼玉マルカより株式取得
二重作 正次 取締役就任
二重作 ます 取締役就任
1981年6月 高林ショッピングセンターに「ラブ太田店」
小売部門一号店オープン
1982年5月 二重作 庫三 会長就任
二代目 代表取締役 二重作 一成 就任
      取締役 二重作 けい子 就任
1983年10月 資本金:1,000万円に増資
ボンベルタ上尾店 取引開始
1985年11月 ホットスパー 取引開始
1986年11月 会長 二重作 庫三 死去
1992年 ボンベルタ上尾店 「まるひろ」となる
まるひろ 取引終了
1993年3月 鴻巣花市場と売買契約
草花類販売開始
1995年10月 (株)魚商 館林店内に青果部として小売部門二号店オープン
1996年6月 (株)魚商 佐野店内に青果部として小売部門三号店オープン
2000年8月 埼玉県経済連(現:JA全農さいたま)直売所取引開始
ホットスパー 取引終了
2001年10月 二代目 二重作 一成 死去
2001年11月 三代目 代表取締役 二重作 正次 就任
2001年12月 二重作 和哉 入社
2002年6月 取締役 二重作 和哉 取締役就任
2007年11月 業務スーパー青果部として4店舗出店
川越店、ふじみ野店、鴻巣店、東松山店
寺山 高志 入社
2008年12月 業務スーパー 新座店出店(業務5号店)
2009年2月 取締役 二重作 けい子 退職
2010年3月 高卒新卒者4名入社(男:2名、女:2名)
2010年4月 セキチュー上尾店 小売テナント出店
2010年5月 株式会社 C&C 小売テナント出店(ヤスノ大宮店)
2010年6月 寺山 高志 取締役就任
2010年7月 ラブ太田店 閉店
2010年7月 ラブ太田店 ○鮮市場 青果部門として再スタート
2010年8月 業務スーパー 成増店出店(業務6号店)
2010年10月 館林 アゼリアモール生鮮市場内 館林店オープン
2010年12月 業務スーパー 王子店出店(業務7号店)
2011年6月 業務スーパー 東久留米店出店(業務8号店)
2011年11月 業務スーパー 新松戸店出店(業務9号店)
2012年3月 業務スーパー 千葉ニュータウン店出店(業務10号店)
2012年12月 業務スーパー せんげん台店出店(業務13号店)
2013年8月 新社屋竣工
2013年9月 ラブ太田店 閉店
2013年10月 業務スーパー 田無店出店(業務14号店)
2013年11月 二重作商店 創立45周年式典(大宮パレスホテルにて)